レイク 在籍確認

レイクの審査に必要な時間はどれぐらい?

レイクの申込方法

レイクの特徴のひとつに、いつでもどこでも申込ができるというものがあります。それは、レイクがインターネットでも申し込むことができるようになっているためであり、パソコンはもちろんのことスマートフォンやタブレットでもレイクに融資を申し込むことができます。

 

この他、自動契約機をはじめ、電話や郵送でも申し込むことができますので、自身にとって最適な方法を選ぶことができます。このようにレイクに融資を申し込む方法には様々なものがありますが、いずれも時間的な制限が少ないという共通点があります。

 

 

特にインターネットによる申込は基本的に24時間受け付けています


ので、忙しくてなかなか時間がとれないという人にとっては大きなメリットといえるのではないでしょうか。

レイクの審査時間

レイクに融資を申し込んだ後は審査が行われます。審査に必要な時間については実際に融資を申し込んだ金額や、その日の申込状況などによって異なりますが、最短で40分前後、平均するとおよそ1時間ほどで審査結果を受け取ることができます。

 

ただし、ここで注意したいのはレイクでは申込は24時間体制で受け付けているものの、その後の審査についてはあくまでもレイクの営業時間内に行われるという点です。つまり、深夜の時間帯などに申し込んだとしてもその1時間後に審査結果が出るというわけではなく、

 

 

すぐに審査結果がでると思っていたのに・・・


審査結果を受け取ることができるのは翌営業日ということになります。いずれにしてもレイクの審査時間はかなり短いといえますので、とにかく早くお金の借入を受けたいという人にとっては利用するメリットは大きいといえるのではないでしょうか。

審査が終わった後の融資は?

審査が完了し、無事に融資が可能という判断になった場合には、その旨の連絡が届きます。インターネットで申し込んでいる場合には、登録しているメールアドレスにレイクから連絡が入る他、電話でも審査結果が入ることがあります。

 

 

即日振込も可能なのかぁ・・・


融資可能と判断された場合、平日14時までにすべての手続が完了していれば銀行口座に振り込まれ、それ以降の時間帯であれば翌営業日に入金が行われます。

 

 

レイクの自動契約機で融資を申し込んでいる場合は・・・


その場でカードが発行されますので、そのカードを利用すればすぐにATMで借入を受けることができます。

 

即日融資といえばおもに消費者金融の特徴ではありますが、銀行カードローンであるレイクでも即日融資に対応していますので、急いでお金を借りたい人にとってはぜひ利用したいところです。

 

>>レイクの在籍確認を回避したいのならコチラ<<